ブログ

ほめるということ

先日の日曜日に、「子どもの心」の講演会に出向き聞いたことです。

子どものほめ方のコツ
1、質問でほめる どうやってやったの?など
2、結果でなくプロセスをほめる 
3、噂でほめる 第三者を使って、たとえばパパが○○ちゃんをこんな風にほめてたよ
4、感動を伝える さすが、素晴らしい、すごいなど
5、感謝を伝える ありがとうという気持ちで

なるほど!これは、子育てだけでなく、大人になってからも通用しそうな気がします。
特に大人は面と向かってほめにくいものですが、
「誰々さんが貴方のことをこんな風にほめてたよ」、と言われたらなかなか嬉しいものではないでしょうか。

日常の診療では、痛い検査や注射の時、頑張ってと保護者の方と声掛けをしますが、
男の子は「かっこいい」という言葉に弱いような→つい見栄を張って頑張る。(^^)
女の子は「すてき!」かな。

今年の秋も第一弾の種まきをしました。無事育ってくれるといいな。

P.S.今日10月24日は午後から九峡の就学時健診に行ってきました。
1年生の教室に、ビオラの苗がたくさん!みんなで種から育てているんですね。楽しみだなー。

  

PageTop