ブログ

気管支の異物

少し前のことですが、1歳のお子さんのお母様が、咳が出るんですと来院。
診察をしたところ、熱もなく、鼻水も出てないし、のども赤くなくて、胸の音もきれい、咳もしてない。
お話しを聞くと、数日前にお赤飯を食べてむせてからから度々咳が出るそう。
もしやと思い、もう一度聴診し直しました。あれ?どうも右側の呼吸音が左側と比べて小さい・・・
赤飯→あずき、豆・・・!!誤嚥?大学病院を紹介しました。
胸のレントゲンで左右差があり、気管支異物の診断、気管支鏡下での摘出で事なきを得ました。
後日お母様から、取り出した小豆の破片を見せていただきました。

乳児健診の時に、ピーナッツや豆はまだあげないでね、とお伝えしていましたが、お赤飯も要注意ですね。
今回、お母さまの注意深い観察で、診断に結びつきました。
気管支異物であっても、いったん咳がおさまったり、肺炎を起こして熱が出たりすることもあります。
原因で一番多いのはピーナッツです。繰り返します。豆類はご注意!!

秋風になびくコスモス。

PageTop